タイヤは命を守る【タイヤのチェックは定期的に】

セットで購入する

運転

タイヤの交換時期になった時は、ホイールもセット売られている物を購入しましょう。セットで購入することで、車の見た目を変えることもできますし、別々購入よりも料金が安くなります。

この記事を読む

定期的に確かめる

車輪

冬に車で走る時には、チェーンが必要となってきます。通常のタイヤで雪道を走っているとタイヤが滑りやすく、事故に繋がる可能性が高くなります。そのため、雪道を走る際には、タイヤ専用のチェーンを取り付けることが必要となってくるのです。タイヤチェーンを付けることで、雪の時期でも安全に止まることができるようになるのです。また、夏は厚く、冬は寒い地域になってくるとタイヤの消費や劣化が激しくなってしまいます。気温の変化が激しい地域では、タイヤが固くなったり柔らかくなったりを繰り返してしまいます。そのため、タイヤが耐久に耐えきれずにバーストやパンクの原因となってしまうのです。バーストやパンクを避けるためには、定期的に車のタイヤチェックを行なうようにしましょう。

雪道に便利なのが、スタッドレスタイヤになります。スタッドレスタイヤは、一般のタイヤと違って溝が深くなっています。そのため、雪道でも走ることができるのです。ですが、スタッドレスタイヤを一年中車に付けている人がいます。夏に使用していても問題はないのですが、一年中付けているために、タイヤの溝が減っている可能性があります。タイヤの溝が減ってしまうと、雪道を走る時にスリップしてしまうケースがあるのです。ですがら、スタッドレスタイヤを利用する時は、冬の装着にしましょう。タイヤの取替えが面倒だと考えている人は、ホイールの取替えだけが行なえるように呼びにタイヤをつけておくとよいでしょう。

タイヤのメーカーを選ぶ

車内

タイヤには沢山の種類があります。車のタイヤをこまめに交換を行なわない人であれば、タイヤの質が固い物にしましょう。そうすることで、長持ちさせることができるようになります。

この記事を読む

自分で行なう危険

自動車

タイヤ交換を行なう際、自分で行なわずにタイヤ交換業者に依頼するようにしましょう。自分で行なうと怪我をしてしまうケースがあります。それらを防ぐには、整備士の資格を持っている業者に依頼することが良いのです。

この記事を読む